西陣織 佐々木染織謹製 正絹九寸名古屋帯 お仕立て代金込
ご注文頂いてからお仕立ていたしますので、お届けまでに約2週間いただいています。


■ 西陣織 佐々木染織謹製 正絹九寸名古屋帯


繊細で、格調高く。袋帯よりも楽に締められ、上品な華やかさで彩る素材や柄ゆきなどで、

普段や多少改まった場所にも締められる西陣織の九寸名古屋帯です。

季節は1月〜6月・9月〜12月 、幅広い年齢層の方にご着用いただける柄でございます。

華やぎを表した静かな美しさを見せる古典模様でしなやかな織り上がりで締めやすい帯ですので

色無地と合わせて、少しあらたまった装いにはもちろんのこと、

小紋や紬などのお着物に合わせてのかっちりめのお洒落な装いにもおすすめです。

発表会、お茶会、お稽古、観劇、旅行、コンサート、パーティー、ショッピング、女子会、デートなど

さまざまなシーンで、ご着用くださいませ。

[お仕立てについて] こちらの帯は、綿芯仕立ての九寸名古屋帯です。
お仕立て代金込の価格となります。
ご注文いただきまして、ご入金が確認できましたらお仕立てを開始させていただきますので、約2週間程度お日にちを頂いております。
[織元] 西陣織工業組合証紙番号2219番 佐々木染織 謹製
[サイズ] 帯幅:約31cm 長さ:約380cm 
[生地・素材] 正絹
[その他] 商品の写真は、実物に近い色、風合いを調整しておりますが、機種により誤差が出る場合があります。
型番 ssk-9ngy-001
定価 42,120円(税3,120円)
販売価格 21,600円(税1,600円)
SOLD OUT








「ごのみ」って?

西陣織の職人を増やしたい!

京都の伝統産業である、西陣織の織手は平均年齢70歳。
あと10年もすれば織手がいなくなってしまうと、言われています。
今のうちに織手育成をすることができないだろうか?と立ち上がった伝統工芸士さんの呼びかけで集まった仲間で、西陣織 若手織手育成プロジェクトを立ち上げました。職人育成にかかる費用はこちらのネットショップの売上から拠出します。

Top